主にPS3のゲーム情報を掲載しています(゚∀゚) その他のゲーム機情報もありますよん(´∀`)
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/21(木)10:30
本日発売の『VANQUISH』 海外レビューは上々のようです。
Game*Sparkによれば以下の通り。

●GameSpot: 9.0/10
これは法外に楽しい、超ゴキゲンなサード・パーソン・シューターだ。
GOOD: スライディング、スローモーションは素晴らしい。爆発、弾丸、ロボットの絶え間ない競演。ヒートアップするファンタスティックなボス戦。スムーズな操作性による常にフェアなチャレンジ。ひんぱんに姿を変える環境はセンスと多様性をもたらしてくれる。
BAD: 陳腐なダイアローグとボイスアクト。早く終わり過ぎ。

●IGN: 8.5/10
スタイリッシュ、素晴らしいヴィジュアル、グレイトなガンプレイ、衝撃のセットピース。ストーリーやキャラクターは、それらに比べると色あせてしまいますが、それでもチュートリアルからエンディングまで、ずっと素晴らしい時間を過ごせました。時に難しいところもありますが、面白いシューターを探しているプレイヤーにとってはこれ以上のものはありません。

●Videogamer: 8.0/10
シューター好きならば絶対に体験すべき作品。ただ、スコアアタックやチャレンジに没頭しないかぎり、一度の週末でこなせてしまうということは知っておくべきだが、それでもこのゲームを忌避するのは難しい。とりわけエキサイティングな最終局面まで、私はあらゆる瞬間に楽しみを見いだせた。日本のゲーム産業が臨終に近づいていると言われる中、Vanquishは、東側の優秀なデベロッパーたちに何がつくれるのかを示す輝かしい一例となった。

●Guardian: 8.0/10
Vanquishによってゲームの様相が一変するということはなさそうだ。しかし見て衝撃、遊んで満足(当然あなたがハードコアゲーマーである限りにおいて)、そしてユーモアもある(例えばモバイルガンへ変形するラジカセで踊るロボットたちを見よ)。Vanquishは、しばらくはShinji Mikamiのなし得た最高の仕事となるだろう。

●CVG: 7.0/10
極端でド派手でおおげさ、を目指しているが、実際は想像力に乏しいTPSというのが適当だ。ストーリー&キャラクターの扱いには怠慢が見られ、ヴィジュアル&ゲームプレイに重きが置かれている。前者には驚かされることもあるが、後者はゲームが進むにつれ単調でイライラするほどの類似を見せ始める。基本的にはゴージャスでスリリングなシューターだが、活気のない物語、新鮮味に欠けるシステム、かろうじて存在するラーニングカーブによって、さらなる高みに達することはできなかった。


うーん、戦闘は高評価ですがストーリーが短い模様(;´∀`)
DLCがあると嬉しいですね(´∀`)









セガ

価格 6,355 円 [ 定価 7,980 円 ]


おすすめ平均 [ レビュー 1 件 ]
痴漢
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://suika1492.blog86.fc2.com/tb.php/121-8299a5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

スイカ

Author:スイカ
当ブログはリンクフリーです!
(ゲーム系のサイトに限ります)
相互リンクご希望の方はコチラのコメントにてお願いします(゚∀゚)

※2012年3月までは長期出張のため、あまり更新できないと思います。ごめんなさい(´;ω;`)ブワッ

最新記事
おすすめ

PSPタイトル

リンク
月別アーカイブ
最新コメント
オンラインカウンター

おすすめ

おすすめ

カウンター

レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報SEO 知識DOG WONDER

今週発売!

Amazonサーチ
売れ筋ソフト

カテゴリ
アクセスカウンター

売れ筋

おすすめ

おすすめ
ホビー

 | PS3とゲームのブログTOPへ | 
Copyright © PS3とゲームのブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。